社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園|伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に自分で考え工夫する子どもを育てます。

  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
qrcode.png
http://ananda.todorokizan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
020569
社会福祉法人 とどろき福祉会
アナンダこども園
 
≪乳児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷186-1
TEL 0956-85-3566
FAX 0956-85-3567
 
≪幼児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷194
TEL 0956-85-2615
FAX 0956-56-3620
 
 

御協力下さい

御協力下さい
 
近隣の方々へご迷惑が掛からないよう「徐行運転」の徹底にご協力下さい。
 

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ
  2019-03-08 車のマナーを今一度見直してみましょう
  2019-01-25 幼児部新入園児・進級児 事前面接会
  2018-11-12 こども発表会
 

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
詳しい日程や内容は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
 
   
生きる力とは、自分を生きることに自信があるということだと思います。その自信は、自分が生きていることを認め励ましてくれる暖かさ(仏様の慈悲心)を感じることで育ってくるものです。子どもたちの中にも、わたしたち保育者自身にもそういう心をはぐくみながら、一緒にステキな人になりたいねと、言えるこども園でありたいと願っています。
 
フォーム
 
雪だるま
2018-02-15
誕生日会のケーキに乗っていたオラフのお友達も、登降園の機会の傍に再び遊びに来てくれています。
帰りに声を掛けていく子もいるほどでしたよ。
 
誕生日会
2018-02-15
今日は、2月生まれのお友達の誕生日会がありました。
乳児部のホールには、「アナと雪の女王」の世界から素敵なお友達がケーキを運んで来てくれました。
 
先生たちからの出し物では・・・(泣かれるのを覚悟しながらの登場でしたが)
アンパンマンちゃんの登場に、子ども達も大興奮
帰り際には、握手を求める子もあるほどでした。
 
さすが、アンパンマンちゃんですね。
 
 
雪だ~
2018-02-13
寒い朝になりました。
波佐見の町もこども園も真っ白になり、職員も童心に戻り、雪だるま製作に夢中でした。
 
みんなに見てもらえるよう、門の近くの女の子の像の横にたくさんの雪だるまが並びましたが・・・
日中の暖かさに早々に溶けてしまい、子ども達も少々残念がっていましたよ。
 
大人にとっては大変な雪ですが、また降るといいですね。
   
<<社会福祉法人 とどろき福祉会>> 〒859-3714 長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷186-1 TEL:0956-85-3566 FAX:0956-85-3567