社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園|伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に自分で考え工夫する子どもを育てます。

  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
qrcode.png
http://ananda.todorokizan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
021488
社会福祉法人 とどろき福祉会
アナンダこども園
 
≪乳児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷186-1
TEL 0956-85-3566
FAX 0956-85-3567
 
≪幼児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷194
TEL 0956-85-2615
FAX 0956-56-3620
 
 

御協力下さい

御協力下さい
 
近隣の方々へご迷惑が掛からないよう「徐行運転」「一時停止」の徹底にご協力下さい。
 

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ
  2019-04-27 5月8日 花まつり
  2019-04-24 大型連休に入りますが・・・
  2019-03-08 車のマナーを今一度見直してみましょう
 

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
詳しい日程や内容は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
 
   
生きる力とは、自分を生きることに自信があるということだと思います。その自信は、自分が生きていることを認め励ましてくれる暖かさ(仏様の慈悲心)を感じることで育ってくるものです。子どもたちの中にも、わたしたち保育者自身にもそういう心をはぐくみながら、一緒にステキな人になりたいねと、言えるこども園でありたいと願っています。
 
フォーム
 
不審者!!
2019-05-22
幼児部と乳児部に不審者が現れました
という設定で子ども達と避難しました。
 
乳児部のテラスで、不審者と職員の攻防戦があり、子ども達もちょっとドキドキの時間になったようです。
幼児部の子ども達は、放送を聞き、不審者がつかまるまでホールで先生たちと待機していましたよ。
 
あって欲しくないことではありますが、避難訓練と共にいろんな体験をし、身を守る力や知識を身につけていって欲しいです。
 
しばらくの間・・・
「黒い人のこらしたね」「おに(鬼=怖い人)やったね」「黒のメガネ・・・」と話しており、子ども達の中でも印象的な出来事になったようです。
 
3日間
2019-05-16
5/14~16の3日間
波佐見中学校より、幼児部へ3名、乳児部へ2名のお兄さん・お姉さんが「職場体験」にみえました。
 
初めは互い(中学生も園児も)に緊張したり、どう声を掛けたらいいのか・・・と、見えない葛藤がおきていましたが、すぐにうち解けていましたよ。
 
さすがという感じでした。
 
ここで学んだこと・感じたことを今後に生かして頂けるといいですね。
 
ちょこん
2019-05-14
朝から元気に登園してきた1歳児の女の子
 
いつもと変わらず、昨夕から今朝までの間の、ご家庭での様子をお母様に聞いていたところ、
お母様と私の間にすっとよってきて、すっとその場に座り込みました。
 
」と思っていましたが・・・「はっ」と気付きました。
お母様と私が、しゃがみこんだ格好だったので、その子もテラスに座って一緒に会話に参加していたのです。
 
そのちょっとした仕草に「ほっ」と心が和んだワンシーンでした。
   
<<社会福祉法人 とどろき福祉会>> 〒859-3714 長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷186-1 TEL:0956-85-3566 FAX:0956-85-3567