社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園|伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に自分で考え工夫する子どもを育てます。

  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
qrcode.png
http://ananda.todorokizan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
027122
社会福祉法人 とどろき福祉会
アナンダこども園
 
≪乳児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷186-1
TEL 0956-85-3566
FAX 0956-85-3567
 
≪幼児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷194
TEL 0956-85-2615
FAX 0956-56-3620
 
 

おしらせ

おしらせ
 

御協力下さい

御協力下さい
 
近隣の方々へご迷惑が掛からないよう「徐行運転」「一時停止」の徹底にご協力下さい。
 
大人も子供も毎日の検温と体調管理に努めましょう。
 

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ
  2020-05-08 波佐見町からのお手紙です
  2020-05-01 波佐見町からのお手紙が出ています
  2020-05-01 5月のお便りが出来ました
 

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
詳しい日程や内容は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
 
   
生きる力とは、自分を生きることに自信があるということだと思います。その自信は、自分が生きていることを認め励ましてくれる暖かさ(仏様の慈悲心)を感じることで育ってくるものです。子どもたちの中にも、わたしたち保育者自身にもそういう心をはぐくみながら、一緒にステキな人になりたいねと、言えるこども園でありたいと願っています。
 
フォーム
 
賑わいが戻ってきました
2020-05-26
 自粛期間も終わり、学校や職場も平常の動きになってきたこともあり、登園のこども達も増えてきました。
昨日は、久々で泣いてしまう子も多かったのですが、泣き声も短くなりいつもの日常が戻ってきているようで、嬉しく思っています。
こども達の笑顔と笑い声・元気な声が絶えないよう、私たちも保育の充実を考えていきますね。
 
 今後も第2波対策も考えつつ、引き続き手洗いや消毒の徹底を皆で行っていきましょう。
 
 
 
少しずつ
2020-05-19
 こども園のこども達も年齢が低いことや、それぞれの職場・家庭の状況を考慮しながら登園自粛にご協力頂きありがとうございます。
 まだまだ完全に終息したわけではありませんが、コロナウイルス感染症による自粛や規制も少しずつ減りだし、小中学校も始まりました。
少しずつですが、登園者が増えだしており、来週には、今日よりも多くの元気なこども達に会えることを期待しています。
とはいえ、ご家庭の判断で無理のない範囲でご登園下さいね。
 
はなまつり
2020-05-08
 今日は、お釈迦様のお誕生を祝う「はなまつり」でした。
 
残念ながら、園行事も中止し、(お休みの子もある中でしたので)皆でお祝いすることは出来ませんでしたが、のの様にたくさんのお花が届きました。
ご協力下さった皆様ありがとうございました。
 
次回は、子供たちの笑顔の花もたくさんそえられるといいですね。
   
<<社会福祉法人 とどろき福祉会>> 〒859-3714 長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷186-1 TEL:0956-85-3566 FAX:0956-85-3567