社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園|伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に自分で考え工夫する子どもを育てます。

  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
qrcode.png
http://ananda.todorokizan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
013642
社会福祉法人 とどろき福祉会
アナンダこども園
 
≪乳児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷186-1
TEL 0956-85-3566
FAX 0956-85-3567
 
≪幼児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷194
TEL 0956-85-2615
FAX 0956-56-3620
 
 

御協力下さい

御協力下さい
 
近隣の方々へご迷惑が掛からないよう「徐行運転」の徹底にご協力下さい。
 

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ
  2018-01-13 入園・進級説明会及び面接
  2017-12-01 こども発表会
  2017-10-31 こども園見学会
 

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
詳しい日程や内容は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
 
   
生きる力とは、自分を生きることに自信があるということだと思います。その自信は、自分が生きていることを認め励ましてくれる暖かさ(仏様の慈悲心)を感じることで育ってくるものです。子どもたちの中にも、わたしたち保育者自身にもそういう心をはぐくみながら、一緒にステキな人になりたいねと、言えるこども園でありたいと願っています。
 
フォーム
 
雪‼
2018-01-11
今日は、積雪と凍結に見舞われ、お休みの子も多かったですが、雪が降る度に大喜びの子どもたちでした
 
時には「風邪引いちゃうよ」と、職員が声を掛けても耳に入らないほど見いっていました。
まだ寒さが油断なりませんが、この時期ならではの活動も取り入れていきたいですね
 
 
トリオコンサート
2017-12-20
今日は、園に素敵な来園者がありました。
チェロ、ファゴット、ピアノ奏者の方々によるミニコンサート
 
乳児部の子ども達も、お兄さんの言葉に合わせて
「ピアノ!!」「ファボット・・・(おしい!)」「チェー・・・ロー・・・!?」と楽器の名前を言っていました。
 
子ども達の好きな曲を沢山取り入れて頂き、皆とても楽しそうでしたよ。
 
中には、
チェリストになったように、手を動かす子。
音色の心地よさに眠ってしまった子。
必死に手拍子を打ったり、歌を口ずさんでいる子。
がいるほどでした。
 
生の演奏を聴けて、子どもも、職員も至福の時間になりました。
 
でも、その後・・・
2017-12-14
職員による「7匹の子ヤギ」の人形劇が始まると、軽快なリズムに体を揺らしてニコニコで見ていた子ども達。
これは楽しんでもらえていると、すすめていくと・・・
 
オオカミの登場に「いや~の泣き声の大合唱!!
かなり怖かったようです。
 
お話の世界に入れるようになった、2歳児さんは、より一層怖がっていました。
0・1歳児の子ども達は、怖さと共にお兄ちゃん・お姉ちゃん達(2歳児)の泣き声にも触発されているようでした。
 
ビックリさせてごめんね。
 
余談ですが・・・
0歳児の中で一人、オオカミが出てもニコニコ・ノリノリでみていた女の子。
オオカミを持った職員が最後の紹介をしている際に近くまで行くと・・・
少々怖い部分と興味とがあいまったような笑顔で「にこっ」と答えてくれました。
その笑顔が、またとても可愛らしかったです。
   
<<社会福祉法人 とどろき福祉会>> 〒859-3714 長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷186-1 TEL:0956-85-3566 FAX:0956-85-3567