社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園|伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に自分で考え工夫する子どもを育てます。

  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
  • とどろきこども園は伸び伸び・思いやり・楽しくを目標に、自分で考え工夫する子どもを育てます。
qrcode.png
http://ananda.todorokizan.jp/
モバイルサイトにアクセス!
022446
社会福祉法人 とどろき福祉会
アナンダこども園
 
≪乳児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷186-1
TEL 0956-85-3566
FAX 0956-85-3567
 
≪幼児部≫
〒859-3714
長崎県東彼杵郡波佐見町
金屋郷194
TEL 0956-85-2615
FAX 0956-56-3620
 
 

おしらせ

おしらせ
 

御協力下さい

御協力下さい
 
近隣の方々へご迷惑が掛からないよう「徐行運転」「一時停止」の徹底にご協力下さい。
 

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ

社会福祉法人 とどろき福祉会 アナンダこども園のお知らせ
  2019-04-27 5月8日 花まつり
  2019-04-24 大型連休に入りますが・・・
  2019-03-08 車のマナーを今一度見直してみましょう
 

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい

子育てサークル活動は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
詳しい日程や内容は「さくらんぼサークル」をご覧下さい
 
 
   
生きる力とは、自分を生きることに自信があるということだと思います。その自信は、自分が生きていることを認め励ましてくれる暖かさ(仏様の慈悲心)を感じることで育ってくるものです。子どもたちの中にも、わたしたち保育者自身にもそういう心をはぐくみながら、一緒にステキな人になりたいねと、言えるこども園でありたいと願っています。
 
フォーム
 
雪だ~
2018-02-13
寒い朝になりました。
波佐見の町もこども園も真っ白になり、職員も童心に戻り、雪だるま製作に夢中でした。
 
みんなに見てもらえるよう、門の近くの女の子の像の横にたくさんの雪だるまが並びましたが・・・
日中の暖かさに早々に溶けてしまい、子ども達も少々残念がっていましたよ。
 
大人にとっては大変な雪ですが、また降るといいですね。
 
あつい・・・
2018-02-10
今日は、雨になったものの、過ごしやすい気温になりましたね。
 
寒がりの私は、ここ数日の寒さを思いしっかり着込んで出勤しました。
子ども達と駆け回ったというのもありますが、少々汗ばんできたため・・・
「ちょと、まっててね」と子ども達から離れ、上着を一枚脱いで、また子ども達の傍に戻りました。
『なんばしてきたと?』『どこに行っとったと?』
「暑くなったけん、一枚脱いできたとよ」
『えっ!』『本当だ!!』←よく見ていますね
『もう、暑くなかと?』
「大丈夫よ」
『Nは暑くなかよ』
『○○先生は暑くなかと?』・・・
と、かなり長いやりとりでしたが、子ども達と大笑いしながら楽しいやりとりになりました。
 
子どもの成長にはいつも驚かされますね。
 
ままごとのおまけ
2018-01-29
ままごと遊びも、盛り上がってきた時に
両手にフライパンを持ってブツブツ言っている子を発見
 
そーっと近づいて、耳を澄ませていると・・・
 
『バイキンマン』と言いながら、フライパンを頭の上にかざして遊んでいました。
 
子ども達の発想力と、そっと一人で楽しんでいる姿に、またまた愛らしく思えた時間でした。
   
<<社会福祉法人 とどろき福祉会>> 〒859-3714 長崎県東彼杵郡波佐見町金屋郷186-1 TEL:0956-85-3566 FAX:0956-85-3567